就職活動はいかに流されずに、自分の意思で選択するか

新卒での就職活動と転職活動どちらも経験して思うのは、新卒での就職活動には精神的なストレスが大きいと感じます。
あくまで個人の感想ですが、新卒の就職活動の際は比較される対象の人数が多く、サマーインターンなどのインターンシップや合同説明会や選考を通じて、

他の就職活動をしている人と関わることが多すぎることで、焦りであったり、何も自分は評価されていないという風に感じることが多かったです。
そのこともあり就職活動をしていた時に、一つの会社での選考が通らなかっただけで落ち込み中々次に進むことができずに無駄に時間を過ごしていることも多かったです。
ですが、周りのサポートやサマーインターンを通して出会った企業様との縁に恵まれ、無事内定をいただくことができました。

私が内定をいただけたのも、自分の人生は自分で決める、と覚悟したからだと思います。
周りの意見に流されたり、有名な会社に入ることがステータスなんだと考えたりするのではなく自分の意思で選択することが就職活動においては大事だと感じています。